@陣痛

 > 出産(お産)後の陣痛

sponsored link

出産(お産)後の陣痛

「えぇ?! お産が終った後でも陣痛があるの? Σ(゚ロ゚;)」

出産を経験していない女性の方で、そう驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、出産後の陣痛は、

「後陣痛」

と呼ばれています。

出産の本番≠ルどの激痛はないそうですが、人によっては

眠れないほどの痛み ('A`;)

があるケースもあるそうです。


出産後の陣痛、後陣痛の原因

出産後の陣痛、後陣痛は、

子宮が元の大きさに戻ろうとして起きる (∪_∪)b

と考えられています。


子宮は赤ちゃんを体内で育てる為の臓器ですが、妊娠していない時には卵ほどの大きさしかありません。

それが妊娠して臨月の頃になると、容量で比べた場合、

100倍の大きさ ( ̄□ ̄;)!!

にも膨らんでいるわけです。

そして、出産が終ると子宮は元の大きさに戻ろうと、収縮しますので、この収縮が後陣痛となります。


後陣痛は、出産のプロセス同様、個人差が相当ありますが、出産を終えて退院する頃か、長くても1ヶ月程度で自然に治まっていきますし、痛みも出産時の陣痛の様に短い間隔で強い痛みが始終襲ってくるものではありません。

痛みの度合も、前述の様な眠れないほどの痛みを感じる人もいますが、逆にほとんど後陣痛を感じない方も珍しくはありませんし、後陣痛自体、

身体の異常ではない ( ´∀`)ノ

ので、安心しましょう。

sponsored link





copyright©2009  @陣痛-前駆陣痛の痛みや兆候、陣痛促進剤について  All Rights Reserved